不耕起栽培を実践する農家の方、これから始める農家の方、農家ではないけれど実践してみたい方を応援しています

土中緑化 摘芯断根 大豆苗

不耕起栽培用の大豆の苗の予約をはじめました。

お届けは5月末〜6月初めです。
ご予約の際は、品種と本数をお知らせください。


丹波白大豆
丹波黒大豆
青大豆
極小千石豆

苗は1株2本植え 各300円です。
送料別途(ヤマト宅急便で送ります)
土中緑化摘芯断根苗は、理論上は1本で通常の4倍の実がなります。30〜40cm四方に1株(1ポット)を植えてください。

この苗は根粒菌があまり付かないように育ててあります。
植え付け時期は6月20〜30日です。

あらかじめ、植える場所の草を抜きます。肥料はあまり必要としませんが、土が肥ていない場合は、少量の米ぬか、油粕を土に表面に撒いておいてください。
ミネラルは大豆の生長を促進し、実を大きくする作用があるようです。

抜いた草は根を上にして乾かし、植え付け後にマルチとして使いましょう。
黒マルチや防草シートを用いても良いです。
耕す必要はありませんが、耕した場所に植えてもかまいません。
苗は1本植えでも2本植でもかまいません。
立てて植えても伏せ上にしてもかまいません。双葉が地面すれすれにつくぐらいに植えてください。

花が1つ以上咲いたら、苗の周り(根から離してください)に同梱の肥料を1つかみを撒きます。魚粕肥料やおからのぼかし肥などでもかまいませんので、窒素分の高い肥料を与えてください。

10月ごろ、枝豆で食べることができます。
収穫は11月末ごろです。よく乾燥させてから脱穀してください。



ご予約いただきましたら、送料と振込先をご案内いたします。

お問い合わせ:090−8850−2989
        今年は1株(1ポット)2本植えの苗をお届けします。

FBでお友達になっている方は、
一言コメントいただけると嬉しいです。